スタディツアー
更新情報

海と空の約束賞  審査会

2017年09月 8日
15:45 〜 18:45

「海と空の約束賞 審査会」 1 概要 地元神戸では、神戸市教育委員会(小学校教育研究会理科部)のご理解を得て、小学校低学年の児童の夏休みの作品(理科・生活科)に「海と空の約束賞」を設けて毎年10作品表彰し、副賞に絵本「海と空の約束」をプ...(続きを読む)

長田公民館の小学生対象秋季講座です。 これまでの大きな災害の際、避難所でママたちが子供たちのために「あればいいのにな」と感じたのはお菓子だったそうです。そんな子供たちを笑顔にするお菓子を使って、楽しく緊急持ち出し袋を作ります。 子供たち...(続きを読む)

ユニセフひろば

2017年11月11日
15:00 〜 13:30

コープの協同学苑(三木市)を会場に、兵庫県ユニセフ協会の設立15周年記念イベントを開催します。 1日目は「グローカル塾」。5人の講師を迎え分科会と全体会を実施。参加者が好みのテーマを選びます。 2日目は「チャリティウォーク&マルシェ」。...(続きを読む)



カレンダー以外からイベントを検索



おすすめパックツアーあります

おすすめパックツアー その1(作成中)
おすすめパックツアー その2(作成中)
おすすめパックツアー その3(作成中)

参加申込みフォーム

※チェックを外すと、マイツアーリストから外すことができます
 
(※他の参加者にも公開されます)


ESDスタディツアーとは

NPO、市民活動団体、企業、行政、学校などが、持続可能な社会づくりのためにさまざまな活動を行っており、セミナーやシンポジウム、ボランティアやワークキャンプなど、多種多様な「現場」があります。ESDスタディツアーは、こうした「現場」に参加するためのプログラムです。現場の臨場感に触れ、多様な現場の人たちに出会うことで、「地球といのち」を大切にする新しいライフスタイルを学び、生み出す仕組みです。
●高校生、大学生をはじめとする多くの人々が「見る・聞く・味わう・匂う・ふれる・感じる・知る・作る・出会う」という多様なアプローチで、持続可能な社会づくりの「現場」に接近することを促します
●参加者はスマホや携帯端末などで自由に活動を選ぶことができます
●たくさんの活動を組み合わせ、個人の関心を大切にしながらESDの世界に触れることができます

主なイベント・活動の現場の一例

ESDスタディツアーとは